menu

映像制作 動画制作 CM制作 映像制作会社 Move Emotions株式会社

イベント会場で
まずは興味を持ってもらう

毎年、幕張メッセや東京ビックサイトなどで催されるビジネスショーなどのイベントは、
非常にたくさんの企業が競い合って自社ブースに誘導するためにあらゆる手を尽くす、いわば『激戦区』です。

そんな中で自社の出展ブースに映像を使い、数ある出展企業の中から足を止めてもらい、自社ブースに立ち寄ってもらうことは、出展自体の成功を左右する、重要な要素です。

そのために、制作するイベント映像自体にも、来場者の興味をひくための「キャッチコピー」や「効果音」、「デザイン」などの「しかけ」を用意することが重要であると、私たちは考えます。

イベントやブースのコンセプトを大切にする映像制作

イベントでは、いかに来場者の興味をひくかが重要と言っても、ただ興味をひくためだけの「意味のないインパクト」や「意図のないデザイン」を加えるのでは、映像で本当に伝えたいメッセージが伝わらない映像になってしまいます。それでは本末転倒です。

制作者側の自己満足の映像にならないよう、弊社では制作スタート直後のお客様との初回お打ち合わせ時に、イベント来場者のターゲット層やブース全体のコンセプトを独自のヒアリングシートを用いながらお伺いした上で、映像のコンセプトや方向性、キーカラーの決定等を行い、ブース全体との調和を取りながら制作を進めていきます。

イベント開催日が迫っていても、
制作可能です

イベント映像制作は、開催日までの日数がもうあまりない。というタイミングでご相談頂くことがたくさんあります。

そんなときに弊社でご提案しているのが、撮影を行わず、お客様がお持ちの写真やカタログ、会社のロゴデーターを使い、最終的にナレーションを収録した形で完成するイベント映像の制作。

撮影を行わなくても完成度を高められるのは、弊社の強みである「デザインの優れた映像編集力」。編集の段階で大幅に作品のクオリティをアップし、高品質なイベント映像を提供しています。

映像制作に必要なプロセスのすべてを

私たちは企画からデザイン、撮影、編集、完成まで、映像制作に必要なプロセスのすべてを提供します。

映像だけで解決できない課題

私たちは創業からの15年間、お客様の様々な悩みや課題を解決するお手伝いをしてきました。
その上で、全ての課題を映像で解決することがベストなご提案だと思わない瞬間がありました。

だからこそ私たちは、映像だけではない解決手法をご用意しています。
例えばそれは紙媒体、WEBといった、映像とはそれぞれ長所や特徴が異なるメディアでの解決策です。

大切なことは、私たちが関わらせていただくことで、お客様の抱えている課題が、最もよい方法で解決するのか。 お客様に喜んでいただけるのか。ということです。私たちはメディアにとらわれず、お客様の課題を最もベストなアプローチで解決し、差別化やブランディングのお手伝いをします。

ブランディングのご案内はこちら
このページの一番上に戻る

Warning: Use of undefined constant contact - assumed 'contact' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/emotions/www/wp/wp-content/themes/mev2/footer.php on line 24