menu

映像制作 動画制作 CM制作 映像制作会社 Move Emotions株式会社

分かりにくい事業内容を、
映像で分かりやすく伝える

会社案内を作成する際に、映像を使うメリットとして紙媒体やWEBなど他の媒体と比べて文章や写真だけでなく「動画と音声」を使うことで、視聴者に分かりにくい、伝わりにくい事業内容を分かりやすく伝えることができる。という点があります。

文章だけで説明するよりも写真や図を使って補足した方がより分かりやすくなるように、撮影した動画や事業内容を説明したナレーション(音声)を使いながら、

視聴者の視覚と聴覚に同時に訴えることで、分かりやすく伝えることのできるビデオの作成が可能になるのです。

会社案内映像で、
現場の雰囲気を伝えたい

紙媒体やWEBなどの媒体では、なかなか伝えられないもの。それは、その場の空気感や活気といった「雰囲気」です。

映像という媒体は一枚の写真とは異なり、例えばカメラを横にゆっくりと動かすことで職場の空間の広がりを表現したり、社員同士の会話を映像と同時に録音することで、会社の「雰囲気」や「活気」といった、文章や写真では決して伝えることができない情報を、伝えることができます。

そういった「雰囲気」までをターゲットとなる視聴者の方に伝えるということは、自社のことを理解してもらう上で、視聴者の方の印象を大きく左右する非常に重要な役割を果たすと私たちは考えています。

今ある映像が古くなったので、
作り替えたい

弊社では「会社案内ビデオを一度作成したら、最低2~3年は使いたい」というお問い合わせを多く頂戴します。そのため、既に会社案内ビデオを作成したことのあるお客様も多くいらっしゃいます。

過去に作成されたビデオの情報が古いままビデオを使い続けることは、逆に会社のイメージを落とすことにつながりかねません。

撮影された映像が明らかに古く感じる場合には、できるだけお早めに新しい会社案内ビデオを作成することをおすすめします。

弊社では、「今あるビデオが古くなったので作り替えたい。」というニーズにも、「一度作成したら最低2~3年は使いたい。」というニーズにもお応えできるノウハウを備えています。

会社案内映像に必要なプロセスのすべてを

私たちは企画からデザイン、撮影、編集、完成まで、映像制作に必要なプロセスのすべてを提供します。

映像だけで解決できない課題

私たちは創業からの15年間、お客様の様々な悩みや課題を解決するお手伝いをしてきました。
その上で、全ての課題を映像で解決することがベストなご提案だと思わない瞬間がありました。

だからこそ私たちは、映像だけではない解決手法をご用意しています。
例えばそれは紙媒体、WEBといった、映像とはそれぞれ長所や特徴が異なるメディアでの解決策です。

大切なことは、私たちが関わらせていただくことで、お客様の抱えている課題が、最もよい方法で解決するのか。 お客様に喜んでいただけるのか。ということです。私たちはメディアにとらわれず、お客様の課題を最もベストなアプローチで解決し、差別化やブランディングのお手伝いをします。

ブランディングのご案内はこちら
このページの一番上に戻る